FC2ブログ
2010-12-31

今年も終わりです対談

です「存在を忘れてました。キャラ薄いんで」
アサキ「……」
ケイコ「……」
です「まあどうでもいい事話そうじゃん」
アサキ「グリップインクをリライトしようとしたら原作が消えてて出来なかったとか?」
です「そうそう」
ケイコ「どうでも良く無いでしょうそれは」
です「良く無いけど覚えてる人もいないのでは」
アサキ「だね。忘れられた存在といえば沢山いるよね」
です「いるねぇ。忘れたから覚えてないけど」
ケイコ「把握してないというか、設定うやむやになった部分が多いよね」
です「黒歴史は多いよ。まとめたほうが良いって助言頂いたんで地区にこだわった」
アサキ「最近小説がおろそかになって絵ばっかり描いてない?」
です「同人でえっちなの書いてるから反動で絵にいっちゃうみたいな」
ケイコ「またなんで絵を?」
です「酒飲みながら絵の教則本読んでたわけよ」
アサキ「教則本って買うだけで描ける気になっちゃうトコロあるよね」
です「そうそう、一生使わないだろうなーと思ってて、一生? って」
ケイコ「ん? 一生がどうかした?」
です「いや、死ぬ時に後悔するかしないか考えて、しそうだから描いてみた」
ケイコ「プレッシャーとか無いの? 結構絵を晒してるけど」
です「あるよ。ある絵師さんがお絵かきBBSでキャラを逆さまにサラサラと描いた時なんか」
アサキ「うん」
です「あ、俺、絵描くの一生無理だわって思ったもん」
ケイコ「ちょっと話がズれてるけど、凄い人がまわりに多い、その中で公開するのはプレッシャー」
です「そうそう、でもあえて載せちゃう」
アサキ「上手くなってから急に絵を投下したらいいのに」
です「そうだね。ボクはせっかちですから。それと絵師さんにこういう絵をって説明しやすくなるでしょ?」
アタリ
アサキ「アタリを覚えたのね」
です「そだね。真正面しかまだ描けないけど」

ケイコ「そういえば、今年は色々あったみたいね」
です「あった。人生変わる年だったね」
アサキ「暗い話多そうだから聞かないでおくね」
です「そだね」

サイダーで乾杯

アサキ「同じ界隈の人との交流はどうだった?」
です「ぜんぜん無いよ」
ケイコ「触れないほうがいいね」

アサキ「大人はいいなぁ、ビール飲めて。ストロングオフ?」
です「これでないと酔わないから」
ケイコ「美少女ゲームばっかりだな。酔いながら遊ぶのか?」
です「ほぼ未プレイ。なんかプレイ始めるとウズウズしちゃって、小説書くか絵の練習するかどっちか」
アサキ「リアルでの交友関係は?」
です「無くは無いけど、皆かわってるよ」
ケイコ「類は友を呼ぶというしな」
です「でも右よりも左よりもいない。っていうかこれだけは言いたいんだけど」
アサキ「ほいほい?」
です「ネット右翼でもガチ右翼でも無いよ。そういう作品多いけど」
ケイコ「そうなのか。帝都メタルマシーンなんて」
です「それっぽいでしょ? でも帝都時代の資料が無くて結構必死なんだよ」
アサキ「~したまへ」
です「似てる似てる。ってかネット声優さんに色々あたってるんだけどね」
ケイコ「そうか、そういえばやどかりんさんはどうなった?」
です「復活してる。非えっち非ボクシングの普通のアドベンチャーゲーム作るから連絡とりあってるよ」
ケイコ「失敗するなよ~? 全部段取りも評判もシナリオ作るヤツが中心なんだから」
です「ほら」
ケイコ「ああ、パンシロンか」
です「ね、大丈夫でしょ」
ケイコ「うむ」

です「その前にゲームがもう一本控えてる。これ約束してるのに伸ばしてるから早くやらなくちゃと」
ケイコ「やればできる」
です「だよなー、小説かけない時も書き始めたら書けるもんな~」

グダグダと時間が過ぎる

ケイコ「ほう、遊○王カードばっかりだ」
です「運試しで買ってたんだ」
アサキ「ケイコはカードゲーム好きだからなぁ」
です「そういえばそういう設定だった。当初から遊○王って設定にはしてたんだけど。ボクの中で」
アサキ「私の趣味設定は?」
です「麦茶がスキ」
アサキ「もうちと考えておくれ」
です「うーん、そうだね。それよりさ、数年前から仲間が出来る話を暖めているというか」
ケイコ「ふーん、なんてヤツ?」
です「色々あって、そのうち日の目を見るよ」
アサキ「これかっ!」
です「読むなっ!」
アサキ「打たれ強いッス! って何こいつ」
です「いいから! まだ読んじゃダメ!」

ケイコ「正月はどうするんだ?」
です「小説と絵」
ケイコ「浮いた話は無いのか?」
です「無いなぁ。ボクの趣味を理解してくれる人でないと無理だしな」
アサキ「ふーん。でもそろそろ話もグダグダになってきたからお開きにする?」
です「そだね。明日起きないとgoodby blue skyに来てくれてる人にフルボッコされる」
ケイコ「寝過ごすなよ」
です「あいやっさ!」
アサキ「じゃ、かえるね」
ケイコ「またね」



です「さて、酔ったまま、せがれいじりでもプレイして寝るか」
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
最近の記事
プロフィール
ボクシングエロフェチ小説 mail:qxnkg126@ybb.ne.jp

ですいちみ

Author:ですいちみ
元「MP党」
女子ボクから始まる変態フェチ。小説等は左下にカテゴリーに分けてあります。見てね。
ここにある画像は全て転載禁止なのでお願いします

Twitter...A

DeathichimiDeat < > Reload

月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック