FC2ブログ
2010-12-10

「Fast Like Sayuri」キャラ対談2

です「はいただいまー」
美由紀「何してたん?」
です「カーカスのReek Of Putrefaction聞いてた」
美由紀「そうやって音楽ネタをやらない。ググって被害出るでしょう」
です「あれの本当の良さを知るのに10年かかった。まあ話を戻そうか。みんないる?」
小百合「はーい、勝手に本読んでました。宮沢賢治」
です「いいよねぇ、本当に大好き。えーと五色ちゃんは?」
五色「……」
です「ああヘッドフォンしてるのか」
五色「うわっ!」
です「ていこーくかげきだん~♪ ですか」
五色「良い。大神歌劇団が気に入った」
です「あー、それは……まあいいや、アニメは見た事無いんだけどね」
ZERO「私は何もせずじっとしてました」
です「ボケてよ」
ZERO「美佐子は酔っ払ってPS2やってる。ほら、パソコンに繋いで」
です「おーい、美佐子さーん」
美佐子「あー、ああ。ごめんゲロ吐いた」
です「あーあー、酔うの早いよね。それにバロック△シンドロームとダークシード2やってたんだ」
美佐子「あー、ああ。で、ゲロはどうするだすか」
です「拭けよ」

です「はい、皆揃ったね」
小百合「で、まだ話す事あるの?」
です「うん、ボクのあっちのブログがあるでしょ? 本当は偽名でさらに一つ持ってるんだけど」
小百合「はいはい、ショタとか男の娘のブログね」
です「で、ちょっと話をリンクさせる予定だったんだけど途中で全部消した」
小百合「ほー、やめた理由は?」
です「内輪ネタに走りすぎると新規さんが困るでしょ」
小百合「成る程。どういう風にリンクしてたの?」
です「まあ、美由紀の卒業までの道のりは書いたんだけど」
美由紀「うん、思い切り今回のメンツ。五色ちゃん以外は関係者だね」
です「その間の小百合の格闘旅行編みたいなのを考えてて、それがらみでね」
小百合「成る程」
です「でも言ったことを実現しない事で有名だから適当に覚えておいて」

五色「一つ言う。今、私は蚊帳の外ではないのか?」
です「あー、忘れてた、ごめん」
五色「奇跡の拍手1つ! 読み手の方で私の伽羅を気に入った人もいるという事だね」
です「そうそう、多分また書いちゃう」
五色「長期連載か?」
です「約束出来ない。未完成のものが多すぎて」
五色「捨て伽羅か……君が私を絵に描いた時点で失敗だったのだ」
です「あれは……さすがに賛同してキャラ絵描いてくれる人がいなかったから」
五色「まあいいさ、僕はゆっくり待つよ」
です「京極夏彦さんに土下座したら使って……もらえるわけないか」

です「ガラスが割れた音がした……」

ZERO「……ビールを追加して窓ガラスに向かって美佐子がヴェルサイユを」
です「あーあー、血まみれで倒れてる。泥酔?」
ZERO「小百合さんと美佐子が主役なのに……何か言う事無いのかな」
です「そうだよね、聞いてみて」


ZERO「救急車って言ってます」
です「ちょっと意味がわからないな」
ZERO「わかるでしょう」

です「グダグダだなー、結局みんな好き勝手してるなぁ」
五色「そうか、ここでナノマシンを使えば良い。拍手が1つ増えるだろう」
です「あくまで作品の目安ね。これはウけてる、これはウけない。みたいな」
五色「それに一喜一憂しているのかい?」
です「それは無い無い。描き終わったら次何を書こうかって悩むのが先」
五色「ふむ、悩んでいるなら私を書け。まだ謎が残っているだろう?」
です「そうだね。とりあえずナノマシンは禁止で」
五色「私の伽羅を書き切れていない。亜種伽羅では無くもっと独創性のあるものを書きたまへ」
です「考えとく。あ、本編で出てきた美佐子のオナニーでも書くか」
ZERO「面白そうですね!」
です「ちゃんと相方をかばってあげなさいよ」

です「美佐子ちゃんファンが増えるといいな」

です「あ、引っ張らないで、ZEROちゃんも書くから」
ZERO「そうなんですか、今から書くんですか?」
です「うーん……とりあえず、あずまんが大王のDVD観てから考える」
ZERO「ちよちゃん、泉こなた、伊藤千佳……」
です「良くロリコンって言われる。別にロリでもショタでも好きに呼んでいいよ」


です「グダグダだったね。まあボクは現実世界へ戻りますね」

美由紀「現実? 今こうやって現実を……」

です「それは永遠に知らなくていいよ。じゃあまたね」
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

comment

管理者にだけメッセージを送る

最近のコメント
最近の記事
プロフィール
ボクシングエロフェチ小説 mail:qxnkg126@ybb.ne.jp

ですいちみ

Author:ですいちみ
元「MP党」
女子ボクから始まる変態フェチ。小説等は左下にカテゴリーに分けてあります。見てね。
ここにある画像は全て転載禁止なのでお願いします

Twitter...A

DeathichimiDeat < > Reload

月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック